現在、国内に増えている日本ワインの造り手は、生産量の僅かな小規模ワイナリーがほとんどです。

それらは高い志を持ちながらも広報に割ける人手が限られており、

まだまだ知られていないところが多いのが現状です。

そこで我々は少しでも広く知っていただくためにこのサイトを設けました。


一方、新規ワイナリーの手本ともなる先人達の造り手は現在でも、

良いブドウ、良いワインを造るために日々切磋琢磨されています。

その現在進行形の姿も我々はこのサイトでお伝えしていきたい。


規模の大・小に関わらず、丁寧なワイン造りを心がける日本ワインのワイナリーを、そのクラフトマンシップ(Craftsmanship)に敬意を表し、我々は「クラフトワイナリー」と呼びたいと思います。


 日本ワイン.jp は、日本のクラフトワイナリー と 日本のクラフトワイン を応援します。